現金化の方法とは|お金がない…そんなときはクレジットカード現金化です

お金がない…そんなときはクレジットカード現金化です

現金化の方法とは

封筒に入っているお札

そもそもクレジットカード現金化とはどういうものなのか?
簡単にいうと、本来なら商品を買うときにつかうことになるクレジットカードのショッピング枠を、お金に換金するという方法になります。
ちなみにクレジットカード会社はこの換金についてまったく認めていません。

ではどうやってクレジットカードのショッピング枠を現金に換えるのか?
そこが一番知りたいところですよね。

まずあなたにはクレジットカードで商品や金券といったものを買ってもらいます。
それを転売することで、キャッシング枠として表示されていた金額分の現金を獲得できるという仕組みです。
要するに現金ではなくクレジットカードを使った転売行為が、クレジットカード現金化という手法になります。

しかし転売となると、成功するかもしれないし失敗するかもしれないですよね。
そういうリスクを軽減するためには、業者を使ってクレジットカード現金化をおこなう方法があります。
むしろ最近では業者を使ってクレジットカード現金化をしている人の方が多いでしょう。
業者が指定する商品を言われたとおりに買っていき、それを今度は業者の人に買い取ってもらうことができます。
つまりわざわざ商品の選定をする必要がありませんし、売るときも業者がいるので一切苦労することなくクレジットカード現金化を確実に成功させることができます。

ただし業者を使う場合はその利用料としてお金を払わなければいけません。
それぞれの業者には換金率が設定されており、その換金率を除くお金が業者の収益になるのです。
といっても最近では80%以上が多いので、大半は現金化することができます。